育毛剤の効果を十分に得るためには、使う前の準備が重要です。このサイトではその秘訣をご紹介いたしますので、是非参考にしてみてください。

育毛剤に効果がないと悩む方を救済するサイト

育毛剤について

育毛に大切なのは寝ること!改めて睡眠の重要性について学ぼう!

投稿日:

睡眠は、髪の毛の成長にとって何よりも重要です。

寝る子は育つとよく言いますが、髪の毛も寝ることでよく育ちます。

もちろん、シャンプーや育毛剤など、髪の毛自体や頭皮のケアも重要なのですが、睡眠はもっと大切です。

なぜなら、髪の毛が最も成長する時間が寝ている間だからです。

つまり、寝なければ髪の毛は大して成長できません。

もし、薄毛や抜け毛を改善したい!と考えているのに、日常生活では睡眠時間をごっそり削っているようでしたら、まずはすぐ寝ることを心がけましょう。

ここでは、髪の毛の成長と睡眠の関係についてご紹介していきます。

なぜ寝ている時間に髪の毛がよく成長するのか?

なぜ寝ているときに髪の毛が良く成長するのでしょうか?

これは誰しもが疑問かと思います。

ですので、そもそも寝ることによって、人間の体にどんな作用をもたらすのか説明しましょう。

人は数十兆個もあるといわれている細胞で構成されています。

細胞というのは一つ一つの生命体と考えてよいです。

この生命体は私たちが活動するのと同時に動いています。

動いているときには、人の体を正常に動かすための活動をしているんですね。

ですが、その間に細胞は毎日傷つきます。

傷つく細胞の数は、毎日数千億単位なので、定期的に修復をしていかなければ人の体の機能も失われてしまいます。

睡眠は、そんな傷ついた細胞を修復する時間なのです。

ですので、睡眠時間が取れなければ、傷ついた細胞を修復できず、髪の毛の成長だけではなく、体全体の健康にまで悪影響を与えてしまいます。

髪の毛が生えるのは毛母細胞の働きですから、睡眠不足になると、この毛母細胞の働きが弱くなってしまいます。

すると、太くて丈夫な髪の毛が生えてこず、細くて抜けやすい髪の毛が生えてくることになってしまいます。

ですので、十分に睡眠をとることによって毛母細胞を休ませ、強くて健康な髪の毛が生えてくるようにすることが育毛活動にとって何よりも重要なのです。

寝るのに最適な時間帯は?

細胞を休ませるために睡眠が必要なのはこれまで説明してきた通りです。

さらに、良いのは寝ている時間もこだわること。

眠るのであれば、午後22時~午前2時が最も良いです。

成長ホルモンの分泌が活発になりますし、細胞の修復もそれに応じて活性化します。

この時間帯に寝るのは、仕事や勉強で厳しいという方は、なるべくこの時間帯のどこかでは眠るようにしましょう。

また、寝つきが悪くよく眠れないという方は、寝る直前にお風呂で体を温めておくのがおすすめです。

副交感神経が活発になるので、成長ホルモンの分泌量も多くなります。

なお、シャワーはやめた方がいいです。

シャワーは体が温まりませんし、逆に目が覚めてしまいます。

朝起きた直後にシャワーを浴びるのはむしろ良いのですが、寝る直前はお風呂にしましょう。

以上、睡眠と育毛に関する情報でした。

-育毛剤について

Copyright© 育毛剤に効果がないと悩む方を救済するサイト , 2019 All Rights Reserved.